近年、企業においてデータサイエンティストに対する注目度は非常に高くなっています

データサイエンティストの定義はここで説明しませんが、その役割は非常に重要です。業務の更なる効率化や、新たなサービスの提供にもつながる可能性を秘めたデータサイエンティストは、もはや会社組織にとって欠かせない存在と言っても過言ではありません。

しかし、いざ企業としてデータサイエンティストを雇い入れるとなった場合、データサイエンティストとしての雇用を前提とした採用実績が無い、少ない企業もまだまだ多いことでしょう。
受け入れる企業もそうですが、データサイエンティストとしてビジネスの世界に飛び込みたいと考えている学生にとっても、受け入れ企業の情報は気になるところですね。

そんなデータサイエンティストの受け入れ企業実績を知りたいあなたは、この記事を読むことでデータサイエンティストを雇う世界のトップ企業の全貌を知ることができます

データサイエンティストとして、2016年にはアメリカで実に8000人以上の雇用がありました。各業界ごとに紹介していますので、あなたの気になる業界における企業の、データサイエンティストに対する動向の目安になることでしょう。

この記事が、データサイエンティストとしての将来を考えている学生や、採用する側の企業にとって有意義なものとなることを祈っています。

2016年にデータサイエンティストを雇ったトップ企業リスト

多くの学生たちが、トップ企業のデータサイエンティストにインターンシップをしたいと熱望しているのではないでしょうか。
しかし残念ながら、まだまだ企業として「データサイエンティストのインターン」を行っている企業は少なく、「ソフトウェアエンジニアのインターン」が最も近い位置づけのインターンシップと言えるでしょう。

そんな中、現在では学生が機械学習(AI)と統計学の勉強に熱心であれば、企業はその候補者を「データアナリスト」として一目置くかもしれませんデータサイエンティストの必須スキル記事でも説明していますが、それらスキルはデータサイエンティストを名乗るうえで非常に重要な考え方だからです。

では、実際に2016年にデータサイエンティストを雇ったトップ企業リストを、業界別に確認してみましょう。

募集人員:1,736人
平均基本給:$ 116,840

検索エンジン会社:

Google

データサイエンティストとして、Googleの製品を評価し、改善することを求められています

Googleでは、データサイエンティストは検索に革命をもたらすだけでなく、大規模なスケーラビリティとストレージソリューション、大規模なアプリケーション、世界中の開発者にとってまったく新しいプラットフォームで日常的に仕事をしていて、非常に重要なポジションとしてデータサイエンティストをとらえているようですね。

主な募集要項:

・統計学、オペレーションズ・リサーチ、バイオインフォマティクス、経済学、計算生物学、コンピュータサイエンス、数学、物理学、電気工学、工業工学など、数学分野の修士号を取得していること。
・データ分析または関連分野における2年の関連業務経験。(例えば、統計学者/データ科学者/計算生物学者/生物情報学者)。
・統計ソフトウェア(R、Julia、MATLAB、pandasなど)とデータベース言語(SQLなど)の経験

さらに、「最小資格」に記載されている定量的な学問分野の博士号を取得していると、採用において有利に働くようです。

その他の企業として、
Yahoo
Bing (Microsoft)
Ask

ソーシャルネットワーク企業:

Facebook

Facebookは、データサイエンティストがコアビジネス製品(Instagram、Messaging、Growth、Engagement、Adsなど)を活用して、Facebookで構築しているものの未来を形作ることを期待しているようです。

世界で最も豊かなデータセット、最先端のテクノロジー、そしてあなたの洞察力を実際の製品に定期的に変える、この考え方が根底にあります。

Facebookの考える優秀な候補者は、定量的または技術的な分野の背景を持ち、大規模なデータセットを扱う経験を持ち、データ駆動の意思決定の経験がある、ことです。
それら条件を満たした多くの人材は、自己起動に集中し、分析を使用して製品の理解、成長、成功を促進することに成功しています。

主な募集要項:

・定量分析を2年以上経験。コンピュータサイエンス、数学、物理学、工学、統計、または他の技術分野の学士号/学士号。
・SQLまたは他のプログラミング言語での経験。少なくとも1つのスクリプト言語による開発経験(PHP、Python、Perlなど)
・分析結果を製品チームやリーダーシップチームに伝える能力
・統計の理解(仮説検定、回帰など)。統計ソフトウェア(例えば、R、SAS)または他の方法によってデータセットを操作する経験
・分散コンピューティングの経験(Hive / Hadoop)

シアトルにあるオフィスにて勤務するようですね。

その他の企業として、
Twitter
Linkedin
Instagram
Tumblr

エンジニアリング関連企業:

Intel

Intelは、革新と多様性の文化であり、誰も技術的な議論のメリットに基づいて会話の場を与えられることが前提にあるようです。その中でデータサイエンティストとして大きなインパクトをもたらし、実りあるキャリアを始める場所を探しているなら、歓迎して受け入れてくれるでしょう

カジュアルな推論や観測から、数学をデータに適用し、大規模な実験を行い、ビジネス意思決定と製品設計を実行し、データを分析して調査する。といった、インテルのビジネスグループ全体に関われることになります。

理想的な候補者として、以下の特性を示しています。

・問題解決能力を備えた強力な分析的心
・独立して働き、ステークホルダーを管理する能力
・活動と方向を定義する際のあいまいさに対処する能力
・仕事への情熱
・強い仕事倫理を持った高いモチベーション
・良い計画技術
・優れた文章と口頭のコミュニケーションスキル

主な募集要項:

・コンピュータサイエンス、電気工学、または関連分野の学位(統計、応用数学、計算神経科学
・機械学習と統計的アプローチ、それらの適用経験
・深い学習、機械学習および/または大きなデータ
・Python、Perl、Java、および/またはC ++などのプログラム言語
・Python / C ++を使ってプロフェッショナルなソフトウェアを設計する

その他の企業として、
Oil industry
IBM
HCL Technologies
Wipro Technologies
Verizon
Visa
Boeing
SAP
Oracle

金融関連会社:

Amazon

Amazonは優れたリーダーシップスキルと、システムの分析モデルを開発、自動化、実行する能力を備えた意欲的なデータサイエンティストを探しています

強力なモデリングスキルを持ち、自分のデータを所有し、コンセプトから実行まで快適に働ける環境です。Amazonにおけるデータサイエンティストの役割は、データを分析し、システムのエラーと変更の根本的な原因を解決するために深く掘り下げ、ビジネスパートナーに改善を促すための知見を提示するために必要なツールとサポート構造を構築します。

中規模のモデリングプロジェクトを管理し、要件を特定し、統計的に根拠のある方法論とツールを構築する能力を実証することで、組織の境界を越えて協力して経験を積むことができるでしょう

主な募集要項:

・エンジニアリング、数学、統計、財務、コンピュータサイエンス、または関連業界の経験で高度な学位を取得または取得している(博士号取得を強く推奨)。
・統計ツール(例:R)および分析回帰モデル化と予測、時系列分析。(SQL、MySQL)
・1つ以上のプログラミング言語(Python、Java、C ++、C#、Rubyなど)を使用した
エクスペリエンス・大量データの処理:大量のデータの処理、フィルタリング、プレゼンテーション数百万行まで)のデータを処理します。

更に、機械学習(AI)の経験やクラスタ化されたデータ処理の経験があれば、優先資格としてみなされるようですね。

その他の企業として、
Apple
eBay
EMC
Bank of America
Capital One
Paypal
GE Capital

データサイエンティストのベンダー:

Tableau

Tableauは急速に成長しているITベンダーです。東京にも支社がありますね。

Tableauは、開発、運営、マーケティング、セールスの会社全体で積極的にインターンシップも行っています
最新の機能を記述するコードを作成する場合や、マーケティングチームのソーシャルメディアプランを作成する場合など、実際に作業へと携われるチャンスがあります。

夏に10-12週間参加して、内部からTableauを体験し、最高の未来ある指導を受け、仲間のインターンたちと飛躍してみてください。

インターンシップにおいて、明確な募集要項は示されていません。彼らはこう言っています、
「Tableauちは偉大な人々が私たちに加わってくれることを望んでいます。あなたがデータを好きで
、次の世代の偉大なソフトウェア会社を築きたいのであれば、Tableauはあなたのためのものです。」

その他の企業として、
Teradata
Pixar
SAS
Alpine Labs
Pivotal
Palantir

上記以外にも、データ科学者の仕事を提供している少数の企業があります。

Tata Consultancy Services (TCS)
Cognizant Technology Solutions (CTS)
Capgemini
Hewlett-Packard (HP)
Wipro Technologies
HCL Technologies
LatentView
Mahindra Satyam
Mu Sigma
Wells Fargo
Deloitte
PayPal
Dell
JPMorgan Chase
Fractal Analytics
Nielsen
Opera Solutions
Equifax
Infosys
Cisco Systems
KPMG
Target
Adobe
American Express
CIBC
CSC
HSBC
MarketShare
Revolution Analytics
WalmartLabs
Verizon
Groupon
T-Mobile
UK Based RPO

その他に、データ科学者を雇う8000社以上の企業が実績としてあるようです。

まとめ

いかがでしたか。

誰もが聞いたことのある有名企業から、次世代を担うベンチャー企業まで、幅広い分野においてデータサイエンティストは求められている事がお分かりいただけたと思います。

全体的に、プログラミングスキルを初めとした有する資格条件が高いレベルで求められていますが、それらスキルは実際にデータサイエンティストとして活動する際において何一つ無駄になりません。

未経験からデータサイエンティストになり仕事を得る方法はコチラ

採用をお考えの企業にとっても、データサイエンティストが非常に重要なポジションであるとご認識いただき、データサイエンティストの地位向上へとつながることを、弊社としても切に願っています。